更新日2021年3月26日 

TOP  Aライセンス  サ−キットトライアル Mプロ走行会   公認審判


いきなりBライセンス取得してみませんか・・・何も無くても取得出来ます。老若男女問わず!電話にて申込出来ます要問い合わせ 携帯090-8852-6098 稲村

     Bライセンス講習会ご案内 Bライセンス講習会  ご案内  出張無料講習受け承ります。・・・要相談
                                                 講師:稲村                                                      稲村政幸GYMKHANA時代    

 日程は、下にスクロ−ルしてください。                  DUNLOP タイヤランド足立店 スポ−ツラジアルタイヤ販売 担当者 神山まで
筑波サ−キット:Bライセンス講習会体験走行付き  4月7日(水)申込は電話にてOKです。   4/18Aライ講習間に合います。 体験走行動画
 クローズド(ライセンス不要)競技参加によるもの。JAF登録クラブが開催するスピード競技(サ−キットトライアル)またはラリーのクローズド競技会に1回以上出場した者: ・国内Bを申請することができる
 ※2012年4月1日よりAライの取得が緩和され、Bライ無くとも取得出来るようになりました。詳細は主催者にお問合せください。※下記の条件に適した方
*-1Bライセンス所持してる方の場合、公認サ−キットスポ−ツ走行25分以上の実績が有ればスピ−ド競技出場免除。
*-2
Bライセンス所持してない場合、公認サ−キットスポ−ツ走行50分以上の実績が有ればいきなりAチャレンジOK。
※上記を満たしてる方は、直接Aライセンス受講可。但し、Bライを所持して無い方は事前の国内競技規則を30分以上の講義有り。
「TMAC・Bライセンス講習会でコ−ス体験走行!ご案内
 電話申込問合せ 申込書 pdf   申込Excel メ−ル 体験走行動画  体験案内申込書 pdf Excel You Tube  
※Webの場合、送信者に依っては届かない場合が有りご迷惑お掛けします。届いた場合は必ず返信致します
返信無き場合、メ−ル下さい。

※ライセンス取得者の年齢制限は有りません。老若男女OKです。
但し、障害者手帳をお持ちの方は、JAFに問い合わせください。

JAF連絡先:03−6833−9140
当日持参する物 JAF会員証+免許証+証明写真(4×3=1枚)+ボ−ルペン+諸経費=1万税込み(内訳参照)  筑波体験除く
申込方法
電話でも受け付けます
上記の申込書PDFに必要事項記入の上郵送かFA又は、添付ファイル下さい。
注:万一キャンセルの場合は前日までにご連絡頂ければキャンセル出来ます。
連絡先 03-3611-6687  FAX03-3611-8500   携帯090-8852-6098  メ−ル
メ−ルにて申し込みの方は、下記の物をお知らせください。
「名前・連絡先(携帯)・住所・JAF入会の有無・郵送か、FAX下さい。」 料金は当日で結構です。

講習内訳」受講料+教材費(1冊)+発給料+代行手数料含む=10000円税込み ※体験は+3000円
JAF未加入の方は当日加入できます。入会6000円   但し、家族会員は個人会員変更「4000円」料金・印鑑必要

●A級取得するにあたり詳細を知りたい方は方、ここクリック       

!!!

講師:稲村政幸

   2021年Aライ開催日程案内     http://www.sky-h.jp/modelhouse/
 2021年Bライセンス講習会開催日程} 4月   税込み10000円・(筑波体験13000円(コ−ス5周使用料含む
4月4日(日)  川崎市     川崎市産業振興会館    研修室1: 駐車場隣のビル有り   18:00〜20:00  10000円 
7日(水) 下妻市     Bライ講習会 筑波サ−キット体験走行付き 5周   13:30〜15:30  13000円 
 11日(日) 墨田区     すみだ生涯学習センタ−(ユ−トリア)   無線室5F   地下駐車場有  18:00〜20:00  10000円 
 12日(月) 川崎市     川崎市産業振興会館    研修室1: 駐車場隣のビル有り  18:00〜20:00  10000円 
14日(水) 墨田区     すみだ生涯学習センタ−(ユ−トリア)   無線室5F   地下駐車場有  18:00〜20:00   10000円 
 18日(日) 下妻市       A級ライセンス講習会 筑波サ−キット体験    申込書    9:00〜 17:00 20000円
 25日(日) 墨田区     すみだ生涯学習センタ−(ユ−トリア)   無線室5F   地下駐車場有  13:30〜15:30  10000円 
       
 5月12日(水) 下妻市       A級ライセンス講習会 筑波サ−キット体験    申込書     9:00〜 17:00 20000円 
       

「B級及び審判員ライセンス講習受講者の皆様方へ」
※モ−タ−スポ−ツライセンスには、国内A・B級・国際A・B・C・公認審判ライセンス等が有ります。公認審判のみでも受講出来ます。
当日必要な物:JAF会員証(未入会及びファミリ−会員の場合は会場にて手続き取れます)
 (入会6,000円・個人会員変更4,000円)  JAF会員証・証明写真(4×3=1枚)・筆記用具・免許証
諸経費10,000円(受講料+教材費+発給料+代行含む) 筑波体験付き13000円
オフィシャルライセンス同時取得出来ます(別途
3100円)。
受講希望者は、日時及び開催場所等を下記のアドレスに氏名・住所・携帯番号・JAF入会済の有無を電話又は、メ−ルにて送り下さい
  info@tmac-mproject.com 
電話03−3611−6687  携帯090−8852−6098 稲村 
ライセンスを手にしたらいよいよ君もはれて“モータースポーツライセンスホルダー”だ!
エキサイティングな世界が目前に広がる!

ステップアップPhotos

取得希望者 B級ライセンス
(有効な運転免許証を
所持していることが条件)
JAFの会員であること
当日入会可
Bライセンス講習会の受講
※上記に開催日程記載

同時、公認審判取得出来ます。
国内B・ライセンス
(レースを除く国内競技に有効)
ラリー、スピード行事のみ
※A級取得するには
公認競技に1回出場 
A級開催日程案内
競技会特別規則ご案内
Aライセンス講習会にて合格 
国内A・ライセンス
(すべての国内競技に有効)

ライセンス受講者皆様にお知らせ:ライセンスの有効年は12月31日で切れます。更新の受付は、11月1日〜翌年の12月31日迄です。尚、更新料金/B級3100円・A級4100円 再度講習必要なし


※JAF発給仮ライセンス:仮ライセンスとは、写真入の本ライセンスが届くまでの仮のライセンスです。


 仮ライセンスは、原則60日間有効で、本ライセンスが届くのに約40日程かかり、その間競技に出場する場合は仮ライセンスで出場できます。
※仮ライセンスが届いたら、以上の物を照合して下さい。(ライセンスNo=会員No同じ・免許証No・名前・誕生日・ライセンス種別)
※ライセンス裏面に署名を行い、健康管理カ−ドに記入し携帯義務がある。 
※仮ライセンスに付いてくる出場記録カ−ドは、公認競技に参加した場合のみ出場記録印を押して貰う事が出来ます。
 (但し、2回ともミスコ−スした場合には、記録が残りませんので記録印は押されません。)
※記録印押された方は、A級ライセンス(上級)受講する事が出来ます。カレンダ
オフィシャルライセンス取得方法について公認審判取得の流れB3級よりスタ−ト下さい
スピ−ド競技とは「競技の内容について」
○スピ−ド行事とは、決められたコ−スを一台づつ走行しタイムを競う競技。「タイムトライアル」として下記の競技が有ります。
「ジムカ−ナとは」 
○舗装された路面にて行うもので、関東のジムカ−ナはパイロンを使用することが多い。                         
○競技の内容に付いては、1台づつ走行しタイムを競う競技で、原則2ヒ−ト制で、競技会によっては、1本練習付きなどがある。
  一般的には、スポ−ツタイプの車両が望まれるが、マイカ−で手軽に参加できる競技も有ります。
「ダ−トトライアルとは」
○非舗装路面にて行なうもので、コ−スが出来てる所が多い。競技会によってコ−スレイアウトを変えて行なう。
○参加車両には、制約があり、ロ−ルバ−(6点式以上)、バケットシ−ト、シ−トベルト(4点式以上)、足回りの強化等諸々の必要性がある。
○競技の内容については、ジムカ−ナと同じである。
「サ−キットトライアルとは」
○JAFの公認サ−キット内にて行なうもので、「富士スピ−ドウェイ」「ツインリンクもてぎ」「筑波サ−キット」等などが関東におけるサ−キットです。
○競技の内容に付いては、サ−キット、主催者によって内容が異なる場合が有るので主催者に問い合わせれば教えてくれます。 原則は、2ヒ−ト制にて行なうが、TMAC(筑波)の場合は、15分×2ヒ−ト制を取ってます。
「ラリ−とは」                                                                    
○一般道路を使用し、ドライバ−、ナビゲ−タ等の二人三脚にて行い、決められたコ−スを指定された速度(平均)にて走り、決められたチェックポイントをいか にオンタイムで通過するかの競技である。
「オフィシャルとは」(公認審判員)
○どんなスポ−ツにも選手だけでは競技は開催されない。モ−タ−スポ−ツの世界には、「コ−ス員・計時員・技術員」の、三つのセクションから成り、個々のオフィシャルによって競技が運営され、無事進行する。
●コ−ス員の役務とは、コ−ス内での仕事がほとんどですが、レ−スでは、オブザ−ベ−ションポスト(各コ−ナ−に有るポスト)に て、6本の旗を振る役務の事。最近では女性も多く参加してます。
●計時委員とは、競技車両のタイムを記録する。
●技術委員とは、競技車両が安全に且つ、「JAF国内競技車両規則」に従って、車両が作られてるかをチェックする役務。車検員
○オフィシャルライセンスは、B級の講習会にて2時間の座学を受ければ誰でも取得出来ます。(免許証が無い・定年退職・女性)、取得後は各サ−キットに問い合わせれば、懇切丁寧に教えて貰えます。
1